スポンサーサイト

--.--.-- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ[ にほんブログ村 ]
↑ よもとすずなと浅葱と瑪瑙と琥珀が気に入った方はポチよろしく

命日

2010.06.10 | 日記

暗い話です。嫌な気持ちになる危険性があります。
暗い話が嫌いな方は、見ないで下さい。
リンクして下さっている方も、回れ右!少しも問題ナッシングデス!!!

自分メモみたいなものなので、書き残します。

文章は反転してあります。




ちょうど一年前に、7年間保護していたすずめのチュウと、保護した日、6月10日に永遠の別れをしました。


26749566_2384121857.jpgまったりすずめのチュウ。もちもちです。あんよは収納されています。


くちばしの色が薄いですね…………


もう具合が悪かったんですね、この時に………(駄目飼い主)



かわいくてかわいくて、仕事に行っていても心配だったチュウ。

すずめって、慣れるの?ってよく聞かれましたね………
本当は飼い鳥ではないから、言ってはいけませんが、



「慣れます」


すずめは、とても頭がいいです。鳥類全て、と、言うべきか?

チュウがうちに来た時にはセキセイとコザクラがいましたが、二羽の声まねは上手でした。
コザクラの言う「ぴち!」(自分の名前)はチュウも真似出来ましたし、
セキセイ声もコザクラ声も外の雀の戦う声も(ベランダで餌をあげていました)上手に真似してました。
自分をインコだと思っていたようです。



チュウを失って、
ペットロスから心の病になりました。

声も聞こえるし、姿を感じる事が出来る、
それって霊体のチュウがいるんだと、思ってました。
まだ、向こうに行けないでいる……、そう了解してました。
まだ、ここにいるから、カゴは生きていたそのままにパソの隣に置いてました。
(チュウの後に来たすずめさんも、亡くなったときに霊の姿を確認出来たので、
すずめは霊体としてしばらくとどまる、と、思ってましたんですね。)



でも、
電車の中で、
仕事中に、
街を歩いている時に、
普通の暮らしの中で、
突然涙が止まらなくなるのです。
凄く困ります。

ぼんやりすると特にいけません。
仕事中は阻止しなくては不審に思われると思うので、頑張るのですが
どうにもうまくいかない。



だから、
それって、
病気なんだと。


霊として見えるのではなく、自分が病気なのだと。



しかし、自覚して、なんとか出来るものではない…………


ムツゴロウさんが昔、著書で「犬を亡くして悲しい人はまた犬を飼えばいいんです」
て言葉を、思い出しました。

でももう、雀は飼えない……野生動物だから……
よっぽどの縁がなくては無理だし(障害のある野生に戻せない子とか)



それで、なんでもいいから愛する対象が欲しくて飼ったセキセイインコ。
救われたいだけだったのに。自分さえよければいい感じだったのに。
凄くいい子が来たんです。

ほんとうに、その、セキセイに救われました。

かわいいとか、愛しいとか、チュウを亡くした分際で思っていいはずがないと、思い込んでた。
それが問題だったんです。
思い込み。



ライト(セキセイの名前)は、ふと、チュウを思い出して悲しんでいる私を見ると
(不思議なんですが)
すぐ肩に飛んで来て、私を慰めてくれたんです。
ほんとうに、不思議でした。

やさいしいライトにどれだけ救われたか。
どれだけ感謝した事か。どれだけ愛おしいと思った事か。


愛おしいと思う事が罪ではないと教えられた。



だけどそのライトも失ってしまった。



15年前にセキセイインコを購入したのを最後に、その子が亡くなって、
その後いっさいセキセイに関わらずにいたわたし。
時代はかわり、セキセイはちゃんと病院に検診に行かなければ行けない生き物になっていた事に
気がつかなかったんです。
愚かな飼い主に、ライトくんはさぞ悲しかった事でしょう。
なおかつ、適切な診察の出来ない病院なんかに連れて行って、疑問にも思わず。

ごめんなさい。
チュウ。
ライト。


駄目人間な自分だけれども、それでも愛する事はやめたくないから………
今も小鳥飼育はやめられません。



申し訳ございませんが、批判は受け付けません。すみません。

にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ[ にほんブログ村 ]
↑ よもとすずなと浅葱と瑪瑙と琥珀が気に入った方はポチよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お気持ち

痛いほどよくわかりますぅ~

スズメやツバメって他の野鳥に比べて
人間により身近にいるせいか、
保護した子はよく慣れるみたいですね
どれだけ愛おしい存在だったかよくわかります。

私は先代のセキセイが亡くなったら、
新しい子をお迎えするって決めてました。
そう書くとすごく冷たいですよね、
実際冷たいのかもしれませんが^^;
実際亡くなったら、案の定、
先代に費やしていた時間がたっぷりあまりまくって、
かといって鳥の世話意外何もしたくなくなって
2週間後にはぷーちんと出会って今に至ります。
新しい子をどの時点でお迎えするかどうかは
その人それぞれの思いがあるのかもしれませんが、
私は一度悲しい別れをした人こそ、
またお迎えして欲しいと思ってます。

カミヤさんんは全然ダメ飼主じゃないですよ
こうやって告白して、
ちゃんと今の子と真摯に向き合ってらっしゃるじゃないですか。
大事なのは次の子を前の子の分まで
大切にしてあげるってことだと思います。
それが一番先代の子の供養になるんじゃないかと。

私は、ぷーちんとえりちんを先代のセキセイの分まで大事にしてあげて
長生きさせてあげようといつも思ってますよー

だらだら長文失礼しました。

私も仕事がら、野生生物に関してはなんとも言い難いものがありますが…(汗

実際私もスズメは二羽保護したことがありますし。
一羽は実家に連れて行って田舎もんの親らは立派に育て上げて
放鳥してくれました。
もう一羽は何日かはウチで育てましたが(平日だったので)土曜日に近所の保護センターへ行き専門家に委ねてきました。
そういえば巣立ち後のツバメも何を血迷ったのか
玄関から居間に飛び込んできてこれまたじっくり観察させてもらいましたが。。。その後、勝手に出て行きましたw

ほんの4~5日程度であんなに慣れて、人間を頼ってくれる生き物って
なかなか居ないですしね。(仕事がらじっくり観察もさせて貰っちゃいましたがw)

どの鳥さんも飼い主あるいは保護主には感謝してると思ってますよ。
少なくとも私はそう思います。

その子達の「死」をやっと受け入れられるようになって
今のすずちゃんをカミヤさんは大事に大事にしてるじゃないですか。

チュウちゃんはスズメとしてはえらい大往生ですよー。
自然下ではここまで生きていけませんからねぇ。

ライト君はきっと天国で
「僕がお母ちゃんを救ったんだっ!だから僕の分までその子を可愛がってお母ちゃんも長生きしてよねっ」

って言ってますよ。

No title

私も、ペッパーの前に生後3ヶ月のセキセイインコ(名前はナッツ)を逃がしてしまっています。
一度動物との生活を知ってしまうと、動物のいない生活なんて考えられなくなって、ナッツが戻ってきた時におとなしいサザナミインコだったら、仲良くできるかと思って、ペッパーをお迎えしました。
結局、ナッツは見つかりませんでした。
ふとした時に、私にはインコ(大きくいうと動物)を飼う資格はないよな~と、ナッツに申し訳なくなります。
だけど、ナッツのおかげで、動物を飼うということが、大げさに言うと、命に対して責任を負っているということだと知りました。
ナッツのおかげで、ペッパーを責任をもって飼っていこうと思えました。
まぁこさん(勝手に引用失礼します)が言うように、大事なのは次の子を前の子の分まで大切にしてあげることですよね。

長くなりましたが、カミヤさんだけの痛みではないです。
同じように胸が痛みます。

ありがとう……です……。゚(゚´Д`゚)゚。

出かけなくてはならないので帰ってからゆっくりお返事書かせていただきます。

昨晩はみなさんの暖かさにまたも涙腺が決壊してしまいました。

ほんとうに、ありがとうございます。

まぁこさん

おおお……わかっていただけますか……。゚(゚´Д`゚)゚。
すずめって、人間スキなんですって。廃村にはすずめはいなくなるそうですから。
まあ、近づいたら逃げますけども。笑

いえ。まぁこさんを冷たいとは思いません!
先代のインコちゃん、かなりひどい状態にまでなって、もう助からないのがわかっていて、それでもなお看病し続けたまぁこさんが冷たいわけないじゃないですか~!
そして、先代インコちゃんが亡くなった時のみなさんとのやりとり、
まぁこさんの暖かい人柄がにじみでてましたです……。
(読み逃げして号泣してました……)
ほんとうに、鳥の取り持つ縁て、感じましたです。

まぁこさんて、愛情深くてお世話が得意なんですね!
なんて。勝手に、そんな事言ってスミマセン(・_・;)
2週間後のぷーちん大統領との出会い、運命ですね!
(*^_^*)

わたしは……駄目飼い主……返上出来るよう、頑張ります!(・ω・)ゝあまりにも短すぎたライトの鳥生分も、皆には長生きしてもらいます!
今まで飼って来た子は、病院も行かず(例外一羽)10歳とか、フツーに生きたんですがねえ~~。セキセイのブリーダーさん、もう少しなんとかしないと、セキセイは昆虫レベルの鳥になってしまう。それは駄目ですよね。

お言葉、ありがとうございました!m(_ _)mうれしかったです!

彩さん

タランチュラがいる職場で野生動物の関連。
凄く気になってモンモン。笑
親友がペットショップの卸で働いててタランチュラとかヘビ、魚、鳥類とか扱ってて、よく話でうっかりサソリが脱走しててね、とか話だけは聞いてたんですが、そっちじゃないですもんね!(゜∀゜;)


チュウは、長生きじじゃないですよ~( ;´Д`)野生個体よりは長生きかもですが………
マイミクさんのすずめはなんと今年14歳です。(≧▽≦)
獣医さんが言うタブーなんか全てやり尽くしてる感じですよ!爆笑
人間と同じもの食べますし!ご飯もパンも食べますよ!
不思議なんですよね~~(゜∀゜;)お菓子も肉も!食べますよ!生肉食べてたのはさすがに驚いたけど。ふふ。

そうですか、ライト、そんな事言ってますかね??
おもわず涙。。゚(゚´Д`゚)゚。

ライト、実は天使だったんですね。(親ばか)

すずなをついライトと、呼んでしまって、色も性格も違うのに、だめですわあ……あ、違ったと思うと涙が…

こんな話にありがとうございました!!!m(_ _)mうれしかったです!

はひふへほたてさん

生後三ヶ月の……ナッツちゃん、逃がしてしまったのですか。かわいい盛りですね……。
きっと、近所の誰かに保護されているんじゃないですかね‥??
よくききますよ!迷インコ保護してますって!見つかるといいですね…!!!!

‥私も26年前に(昔!!!)ラン助っていうセキセイを母が逃がしてしまって、実家を出るきっかけになったほどでしたから、よくわかります。苦しいですね……( ;´Д`)

生き物って、幸せな事も、辛い事も、教えてくれる先生ですね。今度は間違わないように、指南してくれているみたいです。

今いる子を、大事にします!今よりももっと!
暗い話にありがとうございました!うれしかったです!

わたしも

カミヤさんの気持ち、すっごくよく分かります。
全然ダメな飼い主さんなんかじゃないですよ~!
チュウちゃん、とライト君の分まで今の子達を
可愛がってるのが何よりの証拠です^^

私は30年近く小鳥と暮らしていて、同じ経験も
逆の経験もしました。
昔は今のように人間みたいに(以上?)健康診断なんて
しなかったのにほとんどの子が寿命まで生きてました。
反対に3年前に飼ってたサザ(ルチノー)は、菌は出ないけど
膨れて元気が無く、下痢してると言われ数ヶ月検査と投薬の日々でした。
今思えば、多分具合なんて悪くなかったんです。
サザの特徴を先生も私も知らないだけだったと思います。
(健康なルーも膨れて動きません・・・)
全く関係ないことでその子が☆になった時、生涯のほとんどの時間を
投薬と検査で過ごしたことをものすごく後悔しました。

チュウちゃんとライト君の分まで、すずちゃんとよもちゃんを
大切にしてるカミヤさん。
そのキモチは十分伝わってると思いますよ!
今の子を大切にする事が、亡くした子への供養になると思います。

本当は、テンテンを逃がした私がこんな事言う資格は
ないんですけどね。。。ごめんなさい。

ひろりんさん

ギャーっ!!!( ̄□ ̄;)!!

ひろりんさん!
そんなことないんですよ!
うううっ( ;´Д`)おばかなカミヤの懺悔がひろりんさんまで傷つけてしまったなんて!
カミヤ、ジャンピング土下座いたしますm(_ _)m

ずっとひろりんさんのブログを読ませていただいて来て、テンテンちゃんの事件のことも、知ってましたです。
お嬢さんが逃がしてしまった事も、だからおおっぴらに悲しめない事も……………………
鳥には翼があって気をつけていてもどうにもならない事もありますよね。
あんなに綺麗な子だし、きっと保護されているはずです。愛嬌がいいし、愛されて幸せに暮らしているのではないでしょうかねえ……
私だったら、「天使が舞い降りて来た!」的勢いで、溺愛してしまいますわ!!!!


30年前、わたしも自分の鳥って言えばその位前から飼い始めましたかねえ……ん?サバよんじゃったかな?笑
そうですよね、インコって丈夫で、なにもしなくても(健康診断などせずにいても)普通のお世話のみで寿命まで生きてくれましたよね。昔は!!!

ひろりんさん、cocoちゃんの前にルチノーちゃんがいたのですか!
検査と投薬……( ;´Д`)
でもそれって、先生が駄目ですよね………
ひろりんさんはプロの言葉にしたがっただけですもん。
さぞ、悲しくて悔しかった事だろうと思います。

ライトはこの前言った「ちょい人格障害?」みたいな獣医さんの所に6日間も入院したんです。でも、悪い所はないって、退院したんです。
プロのお墨付きが得られたから安心しようとしたんですが、状態が良くなっていないので、今のかかりつけに行きました。
そのうの検査をされて
「3種類の細菌がかなり沢山いて、危ないかもしれない」と、言われた時には、あんな先生信じた自分のせいなんだと、ほんとうに悲しかった。
だから、ひろりんさんのお話、人ごとじゃないです!
辛いお話なのに、話して下さってありがとうございます。
わからない事ばかりなのでこれからも頼らせていただきます!m(_ _)m

今いる子を、せいいっぱい大事にしますです!

はじめまして

はじめまして。ブログ村からきました。
同県にお住まいでサザナミ飼いの方と思ったら、コメントを残したくなってしまいました。
今まで健康診断等で通院していますが、一度もサザナミ飼いの方にお会いしたことがないので・・・

私の実家には10年前に保護したヒヨドリがいます。
車の往来が激しい道路の真中に落ちてきたので、保護しました。
何度も放そうと思ったのですが、どうしてもできず実家の子に。
名前を呼べばこちらを見るし、同じく実家にいるオカメインコの名前を呼んだりすることもあります。
実家の両親も私もこの子達が大好きです。
いつまで一緒にいられるかわかりませんが、別れの時に後悔しないように日々大切にしようと。
でもいろんなこと後悔するんだろうなと思っています・・・

はじめてなのに長くなってしまい申し訳ありません。

はぎこまさん

はじめまして、はぎこまさん!
コメントありがとうございます!
と同県、と言いますと千葉県☆ですね!
病院はどちらに行かれてますですか?(リサーチwww)
ワタシは都内まで行ってます。池袋の病院まで。

ヒヨドリ!ヒヨちゃんですか~~!(≧▽≦)
そうですか、10歳。ヒヨドリは大きめだから
長生きしそうですね!
後悔………そうですね……
自分の出来る事をやればいいんだと思います。
ワタシは無知だったのがとても悔しい。
お互い、後悔のなるべく少なくてすむような生き方を出来るといいですよね!

と、サザを飼っていらっさるのね!\(≧▽≦)丿
まあ!同県内に!(´∀`)どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

No title

こちらこそよろしくお願いしますm(__)m
千葉県の北西部、海が見えるところです♪

県内の病院に通っていたこともありますが、現在は浦和にある病院にお世話になっています。
神奈川や埼玉にくらべると、千葉は病院が少ないですよね・・・

はぎこまさん

すっごく遅くなってしまったから、気がつかれないかもですが…!!!!

浦和まで通われているのですか!
いい先生がいるとは聞いてます…!遠いですね!さすが!
今、わたしは池袋の小鳥のセンター病院まで通ってます。ちかいうちに県内のグリーンさんにも行こうかなって思ってます……
まだ、手探りです……
情報交換出来るといいなあと思ってます。よろしくです!

気付きました!

カミヤさんが通われている病院の川口の方に行ったことがあります。
初診で諭吉さんが飛んでいったので、それ以来行ってません。
あの時は県内の超有名病院で諭吉さんが散々飛んでいった後だったのできつかったです・・・

グリーンさんは友人が通っているので、今度会ったときに話を聞いてみますね~

はぎこまさん

よかった~~気がついて下さいました??(´∀`)

川口の方は、行った事がないのですが、初診で諭吉が飛ぶとは、ちょっと高いすね~(;´Д`A ```
うわさはちらほら……( ̄∀ ̄)聞いてはおります。
デモ、土日祭日元旦まで開いてる病院で予約もいらないのって、楽なんですよね……(池袋の方)
だけど、高いので……グリーンさんにも行ってみようかなと思う今日この頃。
全員の分の診察券はもう作ったし、他も開拓しようかなと……笑

グリーンさんのお話、是非ww聞かせて下さいねwwww

続けてしまう私です^^;

川口に行ったときは、ちょっと体調を崩していた子を連れて行ったので、そんな金額になってしまったのかなと^^;
カミヤさんが言われるように、年中無休、予約不要というのは魅力ですよね。

グリーンさんの件は了解です~

はぎこまさん

是非ww
なんかのはずみにグリーンさんのお話が聞けたらでいいですからww

病院探しはなんだか趣味になりそうな気がして参りました………( ̄∀ ̄)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

すごい!!!( ̄□ ̄;)!!

はぎこまさんこんにちわ!!!!
すごい!すごいです!!!
こんなに沢山!病院行ったんですね!!!!!
うわあ!尊敬します!マジ凄い!

そう、あたりです!さすがっ!!!( ̄□ ̄;)!!
○川です!
○川で、ひどい目に遭いました。
そのう検査も出来ないのに、入院させて、ドコも悪い所はないと言われ
おかしいとしたら、アナタに対してだけの発情行動かもしれない、わからない、と。

帰宅してもおかしいから、(2月で雪が降る寒い日が続いた)別の病院を探そうか
病院いくのに寒すぎて弱らないかなやんでいたのだけど、
吐き始めたので慌てて日曜でも見てくれる池袋に駆け込んだんです。

結果、そのうに細菌がウジャウジャ。フンが出ない。弱っていると。

入院して2日めに、亡くなりました。
池袋はうらんでないです。最善を尽くしてくれたと思う。誠実だったし。

ひどいのは○川。
人格異常だと思ったし……
あの先生の物言いに、おとなしく耳を傾けていたよもぎ@サザナミは
診察のとき、先生の手を血噛したんですよ。

うっしゃーd(´ε` )よくやった、よも!と、心の中で思いました。
ガブリエルだけど、血が出るまで噛まれた事は無かったから。
よもちゃんもあの先生嫌いだったんだとおもう。

メールもさせていただきます!よろしくお願いします!!!m(_ _)m

凄く参考になりました!!!!

あとではぎこまさんにメールさせていただきますが、この場でお礼をば。

丁寧にありがとうございましたm(_ _)m
是非、行ってみたくなりました。

プロフィール
よもぎ

よもぎ
サザナミインコ ダークグリーン
2009年10月下旬生まれ。ドキペで生まれた一人っ子。11月30日お迎え。
性別不明。
地味にやきもちを焼いているツンデレ系。
おいでと言っても来ないが背中を見せれば飛んで来る。
首によりそって顔に挟まってまったりするのがスキ。
鳥が嫌い。

すずな

すずな
セキセイインコ パイド系なんちゃってハルクイン。ドキペからお迎え。
2010年03月生まれ。お迎えは4/22。男の子。
お迎え検診でメガバクが発覚。

2010 6/25にメガバク完治。
薬が嫌い。鏡が嫌い。
性格は、投薬のせいか、超ビビリ。そしてセキセイらしく食いしん坊。自分をサザナミだと思っているかもしれない。
色は、真夏の青空と入道雲。暑苦しい夏男。

すもも

すもも
アキクサインコ ルビノー
2010年5月20日生まれ。6月12日ぴーちゃんハウス様からお迎え。性別不明。
ひな声の「チョチョ」が愛称。
性格は、争う事が嫌いでおとなしい、マイペースさん。
10年12月26日虹の橋に。


浅葱
サザナミインコ コバルトスパングルSF
2010年10月28日生まれ。12月4日ぴーちゃんハウス様からお迎え。多分男の子。
やんちゃで活発。飛ぶのも走り回るのも逆さになってぶら下がるのも大好き。
よもが怖い。


瑪瑙
アキクサインコ ローズ
2010年11月9日生まれ。11年1月25日M&H様からお迎え。男の子。
4羽きょうだいの長男。お父さんはノーマル。お母さんはルビノー。
やさしくてビビリー。主張はさりげなく。(通り過ぎる時に風圧で主張)。
お色はとってもピンク。ピンクと白と黒にコバルト。


琥珀
アキクサインコ ノーマル
2010年11月14日生まれ。11年1月25日M&H様からお迎え。女の子。
4羽きょうだいの3番め。瑪瑙の妹。
人なつこくて、兄には弱い。とってもブラコン。他のアキクサには強気。
是非ノーマルを知って欲しいと思う。琥珀がノーマルの良さを宣伝します。
深い茶色の羽に黄色の縁取り、腹はサーモンピンクとグレーのミックスに肩はコバルト。
腰の青は空色でオチリは純白。少しも地味ではない。隠れた所が綺麗なの。
お顔の可愛さはノーマルはピカイチ。


月神(つぐみ)
アキクサインコ イエローファロー
2011年5月11日生まれ。6月18日PETIT FREEBIRD'S様よりお迎え。男の子。
いつもぼんやりしてるけど、実は隠れた所も綺麗なの。羽の色は月光のような黄色と深い夜空の青(つぐの名前の由来)
暁の空の色、腹のグレーとピンク、背中から続く尾羽のオリーブグリーン。
後輩にも好かれる不思議ちゃん。


咲耶
アキクサインコ ルチノー
2011年10月22~23日生まれ。12月3日PETIT FREEBIRD'S様よりお迎え。男の子。
ルチノー男子です。外見は目は大きくうるうるとしていてかわいく、ピンクと黄色と白で構成されている。一見天使。
背中の羽は淡い桜吹雪のようなピンクが特徴。超可憐。
なのに性格は超がつくやんちゃ。活発で落ち着き度ゼロ。


飼い主 カミヤ

色々なサイトを巡り、サザナミに惚れ込み よもぎをお迎え。
のちにアキクサの魅力に取り憑かれる。
おば班でメタラー。そしてオタク。
ライブ大好き(*^_^*)J-Popがダメ。趣味はお絵描き。 千葉県在住。現在ニート。
ぶっちゃけお鳥様の下僕。
アバウト
当サイトはリンクフリーです。

banner
banner
サイト名:よもぎ日記
管理人:カミヤ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
Mail:
HP:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。